このページはGLAssist、BeMusicSeekerに対応しています。
というかデータ量がクッソ多いのでBeMusicSeekerで読み込む前提です(GLAssistだとうまくフォルダが作成されないかもしれません)


この表はschlucht2氏のサンプル難易度表を参考、改編、流用して制作しております
-注意点-

あくまでまとめの意味が強い表となっております。詐称、逆詐称当たり前だとおもってください(できる限り無いようにはします)
自分が持っている譜面のみ収録となります、教えていただければ載せます(特にイベント外でのBMSや韓国のBMS)
差分の欄いらななくね

発狂譜面の細分化作業を始めたので難易度調査をしてくれる方を募集中
-使いかた-
1.BeMusicSeekerで表(プレイリスト)をインポートしてください(「難易度表リスト」の「その他」の欄にあります)
2.作成したらプレイリストを右クリックし、プロパティの欄を開きます
3.プロパティのカスタムフォルダタブをクリックし、ユーザー定義のチェックをONにしてください(チェックをいれないとフォルダが通常、発狂と別れて作成できません)
ほかのチェック欄はONでもかまいませんがもしかしたら不都合が発生する可能性がありますのでもし変になったらそこを疑ってください(レベルはOFFでいいかも)
-更新履歴-
[2015/5/22]作り始めました
[2016/8/09]発狂譜面の細分化作業開始 12の未分類がまともに機能しませんがお手伝いいただけると早くなると思います(チラッ
GLAssistだと以前の12-、12、12+のタグが重複し上手くフォルダが開けなくなる可能性があります(自分がなった) その場合全曲リロードやフォルダの再読み込みなどをお試しください
具体的な解決案が自分でもわからないので解決案を知ってる方、教えていただけると助かります
[2016/11/13]使い方の記載、GLAssistだとうまくつくれなかったのでBeMusicSeekerの使用前提に変更


[戻る]

inserted by FC2 system